スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金沢で分譲マンションの建設ラッシュ!億ションも続々と…

金沢市中心部・駅周辺・郊外でマンションの建設ラッシュが起こっています。

特徴的なのは、2012年に書いた、「金沢にマンション建設ラッシュ到来!Part1」「金沢にマンション建設ラッシュ到来!Part2」では、大和ハウスとAPAが金沢市内に何棟も建てたのが理由でしたが、今回は、多くのデベロッパーが金沢市内に新規参入してきています。

そして、2012年は賃貸マンションも含めていましたが、今回は分譲マンションのみ載せています。

 

k-mantion

(金沢市中心部のマンション建設の状況)

 

■金沢市中心部■

◆プレミスト香林坊

67714490S01

物件名称:プレミスト香林坊
総戸数:113戸・店舗2戸・スカイラウンジ1戸・管理事務室1戸
売主:大和ハウス工業株式会社
敷地面積:1,755.65m2
階数:地上14階地下1階
施工会社:佐藤工業株式会社北陸支店
工事完了予定年月日:平成28年2月下旬
入居予定:平成28年3月下旬

 

香林坊の超一等地に位置するマンションです。1億5000万円の億ションが2戸販売されましたが既に完売済みです。

1階には店舗区画もあり、どういったテナントが入るのか楽しみです。

(建設状況はこちら(2015.10) http://kanamachigation.blog.fc2.com/blog-entry-868.html

 

 

 

 

 

 

 

◆北國銀行跡 三菱地所レジデンスがマンション開発

DSC_0091_thumb

2014年11月に金沢駅西口に本店を移した北國銀行。

旧本店跡地は解体工事が進んでおり、跡地は「ホテルドーミーイン」を展開する共立メンテナンスと、「ザ・パークハウス」を展開する三菱地所レジデンスが土地を取得する見込みです。

三菱地所レジデンスがマンション展開するのは、日本海側初でブランドと立地の良さから、良い物件になるのではないでしょうか。

まだ具体的な詳細は未定です。

 

 

 

 

 

 

 

◆武蔵南再開発事業で大京が分譲マンション

msasi

武蔵南再開発事業は「ライオンズマンション」ブランドで知られる、大京が事業協力者となりました。

計画では、組合施行での第一種市街地再開発事業を予定しており、住宅、商業施設、駐車場などが整備されます。

対象区域は約5000㎡となります。

詳細は未定ですが、金沢駅から1km圏内で、武蔵が辻にも近いので人気が出そうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆プレミスト金沢本町

phpLwiKxa_559f62e1615e8

プレミスト金沢本町

敷地面積 4532.11㎡
建築面積 1488.60㎡
延床面積 13052.53㎡
高さ 45.0m
階数 地上14階
棟数 6棟
設計 日興設計
工事完了予定日 2016年6月ごろ

戸数 117戸

 

プレミスト金沢本町も金沢駅1km圏内で、人気が高そうな物件です。

完成イメージを見る感じだと、ガラスが多く用いられクリアな外観ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆マストスクエア金沢

ff2c067b957c17d881b5cd73dbb22faf-300x212

名称:マストスクエア金沢

敷地面積:2,486.96㎡

建築面積:13,391.04㎡

総戸数:101戸(店舗4戸を含む)

構造・規模:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造地上15階建て

完成時期:平成28年11月下旬予定

入居時期:平成29年1月下旬予定

 

こちらは金沢駅西口バスターミナルに面する、金沢駅に最も近いマンションとなります。こちらも億ションとなり、最高価格は1億5000万円を超えるそうです。バスターミナルに面した部分には店舗棟も建設されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆プレミスト駅西本町(仮称)

大和ハウスが金沢駅西エリアの駅西本町でマンションを計画中です。

規模は14階建てで51戸が計画されています。

最近開発が進む金沢駅西。今後もさらにマンション開発が進みそうですね。

 

 

 

 

■金沢市郊外■

◆プレミア増泉

無題

金沢市郊外ではAPAのプレミア増泉が今秋竣工しました。

10階建て、69戸の分譲です。黒を基調とした外観がカッコイイです。

 

 

 

◆プレミア泉が丘

APAのプレミア泉が丘が金沢の文教地区である泉が丘に建設されます。計画では51戸です。

 

 

 

◆プレミア東金沢駅前 第3期プロジェクト

IRいしかわ鉄道東金沢駅前では、APAがプレミア東金沢駅前第3期プロジェクトを準備中で、2016年1月中に着工し、2017年3月下旬に完成予定です。

13階建てで高さは41mとなる予定です。第1期、第2期プロジェクトで誕生したマンションよりも階数は1階低いです。

 

 

 

 

他にも、タカラレーベンが金沢駅周辺で土地を探していたりするので、今後さらにマンション計画が発表されそうです。

関連記事
  1. 2016/01/30(土) 21:02:54|
  2. まち開発ニュース
  3. | コメント:0
<<小松市公会堂展望塔撤去工事 2016.2 | ホーム | 【大特集】金沢の開発・再開発 2016 全体版>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
金沢で分譲マンションの建設ラッシュ!億ションも続々と… - スポンサー広告まち開発ニュース