スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金沢に眠る戦争遺跡 旧陸軍の作ったトンネル

戦後70年ということで、金沢に眠る戦争遺跡を特集しています。

 

今回は金沢城内にある旧陸軍の作ったトンネルです。

DSC_0998

 

それが、こちら。場所は鶴の丸と本丸の間(橋爪門近く)にあり、石垣をくりぬいて作られています。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0997

元々は、弾薬庫への連絡路として整備されたそうです。

こちらも保存状態が比較的良いものとなってます(少し内部の天井が心配ですが)。

明治期から大正期に作られたものだそうです。

 

 

 

 

 

 

DSC_0996

石垣と煉瓦の境目はこんな感じになっています。

 

 

 

 

 

 

DSC_1002

反対側から見た様子です。

 

 

 

 

 

 

DSC09903

明治・大正期(そして戦前?)はこのあたりに弾薬庫があったのでしょうか。

現在もひっそりとトンネルだけ残っています。

関連記事
  1. 2015/08/04(火) 10:41:29|
  2. 歴史都市 金沢Series
  3. | コメント:4
<<金沢に眠る戦争遺跡 第九師団司令部跡 | ホーム | 金沢に眠る戦争遺跡 第六旅団司令部跡 2015>>

コメント

暑い中、お疲れ様です!
前回と今回の特集、なんか目から鱗です。金沢城に軍関係の遺構があるのは重々承知だったんですけど、それをフォーカスしたのを見たことがありません。金沢城を復元して欲しいのは山々ですけど、その他の遺構は取り壊すとかになったら玉泉院丸を取り壊した時とおなじになるので、お洒落にマッチングさせて将来に残して欲しいものです。
  1. 2015/08/04(火) 11:47:30 |
  2. URL |
  3. 野々市市民 #TyR72tKM
  4. [ 編集 ]

戦争遺跡といえば、小学生の頃、金沢城址に防空壕があった記憶があります。
大手門側で出入口が2箇所のU字型でした。

少なくとも90年代前半の時点ではありました。(探検した記憶があります。)
今じゃ場所が全く分かりません。金沢城整備の際、埋められたんでしょうか。
  1. 2015/08/06(木) 22:48:33 |
  2. URL |
  3. はいひる #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


>野々市市民 さん
お疲れ様です。連日暑い日々が続いていますね~。
金沢城の歴史は、江戸時代に金沢城として使われていたという歴史の説明だけでは終わってほしくないですよね。展示方法の工夫で、金沢城の敷地の変遷や遺構などを保存してほしいですね。
  1. 2015/08/13(木) 17:19:39 |
  2. URL |
  3. kanamachi21 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


>はいひる さん
ご無沙汰しております!
防空壕については初耳だったので、調べていたら、金沢大学が城内にあったころまでは存在していたそうです。
おそらく、おっしゃる通り、金沢城整備の際に埋められたのだと思います。金沢の戦時中の数少ない遺構なのに無くなってしまって少し残念です。
  1. 2015/08/13(木) 17:22:44 |
  2. URL |
  3. kanamachi21 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
金沢に眠る戦争遺跡 旧陸軍の作ったトンネル - スポンサー広告歴史都市 金沢Series