スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

尾崎神社の紅葉 を見に行きました! 2014.11.23

DSC01954

尾崎神社の紅葉を見に行きました。

3連休ということもあり、多くの観光客でにぎわっていましたが、尾崎神社は人が少なく、ゆっくりと撮影できました。

 

 

 

DSC01955

尾崎神社の簡単な説明をすると、尾崎神社は徳川家康(東照大権現)をお祀りするために建立された神社で、「北陸の日光」「北陸の東照宮」として崇められたそうです。

本殿や中門、透塀、拝殿はそれぞれ、1643年(江戸時代)の建築で、国の重要文化財に指定されています。加賀百万石の歴史と言われる金沢でもここまで古い建築物が残っていることは極めて珍しいです。

 

 

 

DSC01958

尾崎神社の摂社となる「豊受稲荷社」です。真っ赤な鳥居と紅葉がマッチします。

 

 

 

DSC01957

豊受稲荷社のお稲荷さんは網の中に入っています。

この由来は、一度地元紙にも取り上げられており、戦後間もないころまでは、お稲荷さんや鳥居、狛犬に石を投げてその上に石が乗ると、願いがかなう・縁起がいいという願掛けがブームになっていたそうです。そして、このお稲荷さんは昭和14年に奉納され、小松市の滝ケ原石で造られており、軟石のため網がかけられたそうです。

そういった歴史があったとは初めて知りました。

さて、どんどん紅葉から脱線しています(笑)

 

 

 

DSC01959

話題を戻して…尾崎神社の紅葉です!

尾崎神社の朱色に塗られた歴史ある建物とモミジがベストマッチなんですよね。

 

 

 

DSC01960

”北陸の東照宮”尾崎神社と紅葉。まるで日光まで足を運んだかのようです。

そういえば、日光東照宮に使われている金箔は金沢箔なんですよね。また脱線してしまいました(笑)

 

 

 

DSC01964

尾崎神社は金沢の隠れた紅葉スポットで、落ち着いてまわることができます。

オススメです^^

関連記事
  1. 2014/12/02(火) 19:41:26|
  2. 金沢市 (Photo)
  3. | コメント:2
<<金沢城の紅葉を見に行きました! 2014.11.23 | ホーム | 兼六園の紅葉を見に行きました! 2 2014.11.23>>

コメント

綺麗ですね

建物以外の写真も凄くいいですね
個人的には、こういった人気の少ない場所が好きです
京都の近くに住んでいますが、もはや冗談のような人混みのおかげで足が完全に遠のきました(´・ω・`)
日本各地で外国人観光客が増加するのは非常に喜ばしいことですが、そのうち金沢の津々浦々にまで人混みが増えてくると
複雑な気分になりそうです(笑)
  1. 2014/12/02(火) 23:03:55 |
  2. URL |
  3. あっきー #-
  4. [ 編集 ]

Re: 綺麗ですね

>あっきーさん
ありがとうございます。私も人が少なくても美しい場所が好きだったりします。確かに、京都の観光地は日本全国、あるいは世界各国から観光客が押し寄せて、ゆっくり観光できないですよね(^_^;)そういった点ではゆっくり観光できる街 金沢は良いところですね。北陸新幹線開業後は京都新聞が社説で京都から金沢への流出を危惧するほどですので、観光客が大挙して訪れる事もあるかもしれませんね。嬉しい気持ちもありますが、静かな金沢が失われるとなると悲しい面もあります。そういう中で、尾崎神社はいつまでも落ち着いた佇まいを残して欲しいです。
  1. 2014/12/03(水) 20:16:40 |
  2. URL |
  3. kanamachigation #BMy5EaZs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
尾崎神社の紅葉 を見に行きました! 2014.11.23 - スポンサー広告金沢市 (Photo)