スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小松基地航空祭 2014 F-15機動飛行 F-2訓練展示

小松航空祭2014 今回は午前中に行われていた

「F‐15機動飛行」「F-2訓練展示」の2つについて書きます。

 

F-15 機動飛行Ⅰ

小松基地所属の飛行隊は2つあります。

第303飛行隊第306飛行隊です。

 

P9200973

まずは303飛行隊の機動飛行です!

303飛行隊の呼称は「ファイティングドラゴン」です。

これは303飛行隊の編成前に千歳基地にあった旧第4飛行隊のコールサイン”ドラゴン”からきています。

 

 

P9200994

航空自衛隊60周年記念塗装のデジタル迷彩です。いかにも戦闘機らしくてカッコイイですね!

 

 

P9201008

航空祭と言えば、観客のみんな同じ方向を向いているのも恒例ですね。

戦闘機の飛ぶ方向へレンズも同じように動いていきます。

 

 

 

F-2訓練展示

P9201077

続いてはF-2の訓練展示がありました。

はるばる、岐阜は各務原の岐阜基地からやってきました。

 

 

P9201067

 

P9201097

 

P9201118

 

F-16戦闘機をベースに開発した三菱重工業が製造した国産戦闘機です。

F-15戦闘機と比べるとコンパクトな印象がありました。正面から進入時にF-2戦闘機を真正面から見ると黒い点にしか見えません。それだけ敵に見つかりにくい機体です。

望遠レンズでないと撮影は難しいので、記念撮影程度になりましたが一応載せておきます。

 

 

 

F-15 機動飛行Ⅱ

P9201205

続いて306飛行隊の機動飛行です!

306飛行隊の呼称は「ゴールデンイーグル」です。

もともと小松基地で編成されていた205飛行隊の解散後、306飛行隊として編成されました。

ゴールデンイーグルは石川県の県鳥でもある白山のイヌワシからきているそうです。

 

 

P9201223

航空自衛隊60周年の黄色の塗装、こちらもカッコイイです!

 

 

P9201238

会場上空を時速800km/hで通過していきます というアナウンスが印象的でした(笑)

 

 

P9201256

尾翼や燃料タンクにも塗装がされています。カッコイイの一言に尽きますね

 

 

P9201310

 

 

F-15編隊飛行

P9201359

F-15戦闘機による編隊飛行も行われました。

 

 

+++PLUS+++

小松基地へ行く途中、公園のトイレから出てきたときに見えたオープニング飛行のF-15大編隊

P9200969

小松基地がF-15の編成部隊が2つある、F-15で構成されている基地ならではですね。

関連記事
  1. 2014/09/27(土) 18:02:42|
  2. 自衛隊イベント・戦闘機
  3. | コメント:0
<<小松基地航空祭 2014 U-125 UH-60 救難展示 | ホーム | 小松基地航空祭 2014 ブルーインパルス 後半>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
小松基地航空祭 2014 F-15機動飛行 F-2訓練展示 - スポンサー広告自衛隊イベント・戦闘機