スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小松基地航空祭 2014 航空機等展示

ブルーインパルスのアクロバット飛行が終わった後、航空機等展示ブースへ行きました。

P9202213

ほぼ毎年同じ機体ばかりなので、一部を紹介します。

 

 

 

P9202188

303飛行隊のF-15特別塗装機の展示です。

 

 

P9202196

モデル撮影会も行われていました。

 

 

P9202221

尾翼の「JASDF 60th ANNIVERSARY」「JAPAN PRIDE」のデザイン格好良すぎます!!

ファイティングドラゴンの呼称なだけあって、ドラゴンが描かれています。

 

 

P9202198

306飛行隊のF-15特別塗装機です。

こちらはイーグルをイメージした塗装でしょうか。

 

 

P9202205

306飛行隊の部隊マークにもなっている白山のイヌワシは勇猛果敢な攻撃精神と電光石火の機動性を表現しているそうです。特別塗装機は機体にまで表現されていますね。

稲妻のような流れのある機体がたまらなくいいですね!

 

 

P9202206

尾翼のイーグルのマークはF-15練習中にも目立つので、個人的には306飛行隊だとすぐにわかる目印になってます。

 

 

P9202209

F-2戦闘機です。

青系の迷彩が印象的です。曇りの日に飛行していると真黒な物体に見えます。

 

 

P9202214

こちらはP-3C哨戒機です。

海上自衛隊所属で、艦隊や潜水艦を発見する哨戒機です。

 

 

P9202215

やっぱり、大きなプロペラ機は航空祭でも華がありますね。

 

 

P9202220

真正面から見たP-3C哨戒機です。

 

その他、石川県初飛来?となる、AH-64(アパッチ)が展示されていましたが、ブログに載せるほどいい写真がなかったので割愛します。

 

なんせ、青空だったのでどの航空機も映えたので気分も上がりまくりでした↑↑

関連記事
  1. 2014/09/29(月) 21:10:17|
  2. 自衛隊イベント・戦闘機
  3. | コメント:0
<<小松基地航空祭 2014 民間機・出来事 等 | ホーム | 小松基地航空祭 2014 U-125 UH-60 救難展示>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
小松基地航空祭 2014 航空機等展示 - スポンサー広告自衛隊イベント・戦闘機