スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小松基地航空祭 2014 ブルーインパルス 後半

前回の続きで後半です~

小松航空祭のブルーインパルスは、小松空港と併用している小松基地ならでは?で、途中民間機により演技がストップします。

P9201856

会場後方から5機が侵入!

 

P9201882

ワイド トゥ デルタ ループ

5機が一気に上昇していくのが大好きです。

 

P9201887 ワイドトゥデルタループ

 

 

P9201896

上昇した後のループがたまりません!

 

P9201935

その後6機が揃います!かっこいい!

 

P9201954

デルタ隊形の美しいこと…

 

P9201960

P9201968 デルタループ

 

P9201977 奇跡が美しい!まずで「9」みたいですね

 

P9201978

 

ブルーインパルスが「イルカ」と呼ばれるだけありますね。

 

海の中を気持ち良さそうに泳いでいるようです。

 

 

P9201999

スタークロス

あまりに大きすぎるため広角でも難しいです。

 

P9202003

タッククロス すれ違う瞬間が迫力あります!

 

P9202034 伝統の技 ローリングコンバットビッチ

 

P9202067 最後を締める コークスクリュー

P9202077

本当にギリギリを通過します。

 

P9202110

その後に着陸し、拍手で迎えられます。

いやー本当に見ごたえがありました!!

 

ブルーインパルスのタクシーバック

P9202132

そしてアクロバット飛行を終えたブルーインパルスが戻ってきました。

P9202138

パイロットが手を振っています。それに応えるように観客も手を振り返しています。

 

P9202142

 

ブルーインパルスのウォークバックとその後

P9202147

元の位置に戻ったブルーインパルス、まだGスーツを着ています。

カッコイイです。

 

P9202159

そして、キャノピーが開きました。

隊員たちは花束贈呈の後、観客のほうへ。

 

P9202174

パイロットはファンと交流、握手・サイン会になってます。特にブルーインパルスの場合は女性ファンが大変多いです。アクロバット飛行をした後、着陸して観客側のエプロンに向かってくるパイロットは全員が輝いて見えますね!

そんな中、整備員の方々は点検を行っていました。ご苦労様です。

 

P9202179

私も、ブルーインパルス4番機 飛行隊員1尉 立山雄一隊員からサインいただきました。

ありがとうございます。こういった、ファンとパイロットが触れ合える時間があるのもブルーインパルスの大きな魅力の一つですね。

 

 

P9202177

エプロンに6機並ぶブルーインパルスも壮観です!

今年の小松航空祭は9月上旬に放送されたフジテレビ系バラエティ番組「潜入!リアルスコープ」にてブルーインパルスが放送されたため、会場でも「リアルスコープ見て初めてきました」という方も多かったように思います。最近では国立競技場の解体前にブルーインパルスが国立競技場上空を飛行するなど、ブルーインパルスへの関心の高まりもあるため、今後はさらに来場者が増えていくかもしれませんね。

今回は晴れたことにも感謝すると同時に、無事にアクロバット飛行を終えたブルーインパルスの方々にも感謝したいと思います。

素晴らしい飛行をありがとうございました。

関連記事
  1. 2014/09/23(火) 15:47:34|
  2. 自衛隊イベント・戦闘機
  3. | コメント:0
<<小松基地航空祭 2014 F-15機動飛行 F-2訓練展示 | ホーム | 小松基地航空祭 2014 ブルーインパルス 前半>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
小松基地航空祭 2014 ブルーインパルス 後半 - スポンサー広告自衛隊イベント・戦闘機