スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋の富山と市内電車

 

 

20151107_0178

今まで、富山の市内電車を中心にとったことがないと思い、市内電車と秋をテーマに富山市内を散策しました。

 

 

 

 

 

 

 

20151107_0208

松川べりも紅葉が見ごろとなっており、富山県庁近くの安住橋を渡る市内電車がいい雰囲気でした。

松川では遊覧船の運行もしており、左下にちょろっと写っています(笑)

 

 

 

 

 

 

 

20151107_0222

セントラムは富山市内環状線を運行するトラムです。

現代的なフォルムをしています。

 

 

 

 

 

 

20151107_0278

”秋”は関係ありませんが、富山駅の市内電車ホームへ。

ここにはシルバーのセントラムが。

市内電車富山駅は北陸新幹線開業と同時に新幹線ホーム下へと移転しました。

高架下に乗り入れているため、歩行者動線もスムーズです。

 

 

 

 

 

 

 

20151107_0280

トランジット・ライティングウォールと呼ばれるガラス壁を背景に市内電車が乗り入れます。

近未来的風景です。

 

 

 

 

 

 

 

20151107_0287

ホームの様子です。

 

 

 

 

 

 

 

20151107_0295

レトロな車両がやって来ました。

こちらは水戸岡氏デザインのレトロ電車です。

 

 

 

 

 

 

 

20151107_0329

最後は、五福公園の紅葉と市内電車です。

スポンサーサイト
  1. 2015/11/11(水) 21:07:33|
  2. 富山市 (Photo)
  3. | コメント:0

天皇皇后両陛下が富山県をご訪問!富山駅でのお出迎えに参加しました。

20151024_1127

本日(10月24日)、天皇皇后両陛下が富山県をご訪問しました!これは、明日、10月25日から2日間にわたって開催される「全国豊かな海づくり大会 富山大会」にご出席されるためです。天皇皇后両陛下が富山県をご訪問されるのは、2000年に行われたとやま国体以来ということで、富山駅でのお出迎えには、大変多くの人が詰めかけました。

富山県内では、2015年5月に行われた石川県の全国植樹祭ほど告知されていない印象があったため、駅前はさほど人はいないだろうという判断で行ってみると・・・今まで富山駅では見たことない、多くの人でごった返していました。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1135

天皇皇后両陛下が富山駅に到着する1時間前の、13時ごろでご覧の人だかりです!

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1136

駅構内もこんな感じです。北陸新幹線で富山駅に降り立った観光客は、なぜこの人だかりなのか不思議な顔をされてました。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1159

駅舎外側には、日本国旗が掲揚されていました。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1227

そして、御料車が到着されました!実は、お目にかかるのも初めてなもので、いよいよという高揚感が出てきました。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1239

ナンバープレートの位置には菊の紋章が。

そして、「皇8」と書かれていました。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1251

せっかくの富山らしい写真ということで、御料車と富山駅(北陸新幹線もいます)verを撮影。

市内電車もわずかに見えます。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1255

こちらも市内電車と絡めてみました。

富山駅はまだまだ駅前広場が工事中で、つい最近、広場整備工事が再開したと思っていたら、まさか今日に合わせるために整備していたとは。

旧富山駅舎があった場所は更地になり、今日は強風が吹いていたため、風が吹くたびに砂埃がこちら側に飛んできていたので心配していましたが、工事関係者による散水により、多少はなんとかなっていました。

 

 

こうやっていろいろしている間も、言うまでもなく、警備体制は超厳重警戒です。

町中にパトカーや白バイがあちらこちらにあふれ、バスターミナルも警官、私服警官が歩き、人だかりにもSPらしき人が紛れ込んでいました。

空を見上げると、石川県警のヘリが富山駅上空でホバリングしていました。石川県警のほかにも、愛知県警や、四国の方からも警察官が来ていたそうです。

 

 

そして、女性警察官のDJポリスのような誘導の上手さは、称賛できました。

笑いを取りつつ、場を和ませ、随時、情報を提供してくれました。

 

 

 

 

 

 

20151024_1263

さて、14時前、北陸新幹線で富山駅に到着されたという一報が入り、いよいよという空気になってきました。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1273

そして、お偉いさんが続々と…

写真には石井富山県知事が写ってます。

 

 

 

 

 

 

20151024_1283

そして、天皇皇后両陛下が富山駅を出て、一斉に国旗を振ります。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1301

天皇陛下が御料車に乗られた後、美智子さまが乗られました。

 

 

 

 

 

 

20151024_1305

御料車に乗り込んだ後、笑顔で手を振られ、富山駅をあとにしました。

この後、イタイイタイ病資料館へ向かわれました。

 

 

 

 

 

 

20151024_1307

初めて、天皇皇后両陛下をお目にしましたが、笑顔とお姿がとっても素敵でした。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1312

天皇皇后両陛下が向かわれた後の富山駅です。

大都会のターミナル駅ばりに混雑してます。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1332

続いては、イ病資料館からANAクラウンプラザ富山へ向かわれる際の写真です。

総曲輪で待機しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1339

このパトカーには「1」という番号が振られています。

これは、御料車が訪れる1分前ということだそうです。

こんな仕組みになっていたとは初めて知りました。

 

そして、信号制御で富山の交通の大動脈、国道41号線がすべて青信号となったところで、御料車が通られました。

 

 

 

 

 

 

20151024_1340

この時も、美智子さまはしっかりお目にかかることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

20151024_1342

最後に「Z」と書かれたパトカーが通ります。

これは、全て車列が終わったことを示します。

赤ランプに青ランプも取り付けられている特殊なパトカーです。

 

 

 

 

 

 

20151024_1347

そして、ANAクラウンプラザに到着された御料車。まさに漆黒でカッコイイです。

 

 

 

 

 

 

 

20151024_1354

さいごに、皇宮警察の白バイです。

 

 

 

 

 

 

20151024_1361

そして、御料車もホテルを後にしました。

 

 

25日、26日は、富山県射水市で行われる「全国豊かな海づくり大会」にご臨席されます。

県内では交通規制も行われるのでお気をつけて。

  1. 2015/10/24(土) 21:50:27|
  2. 富山市 (Photo)
  3. | コメント:2

必見!夜の環水公園 2015.8

もはや、富山の観光地として数えられるようになった「富岩運河環水公園」

昼も素敵ですが、夜もライトアップされ、昼とは違う顔を見せてくれます。

 

DSC_0100

天文橋です。時間によってはこうやって青に染まります!

上には赤い糸が。

 

 

 

 

 

 

DSC_0101

桜並木も、夜には幻想的にライトアップされます。

 

 

 

 

 

 

DSC_0099

こちらが、世界で最も美しいスタバで有名な?環水公園のスタバです。

テラス席もあり、公園を見ながらスタバを堪能できます~

 

 

 

 

 

 

DSC_0108

オシャレです~

 

 

 

 

 

 

DSC_0106

決まった時間帯になると、水のカーテンが出現します!

 

 

 

 

 

 

DSC_0107

水のカーテン越しに眺める、環水公園の天文橋

 

 

 

 

 

 

DSC_0102

こんな感じで、夜景が美しい、夜の環水公園でした。

  1. 2015/08/14(金) 21:14:27|
  2. 富山市 (Photo)
  3. | コメント:2

富山城址公園の庭園 2015.6

DSC_0483

久しぶりの更新となります。先日、富山城址公園へ行ってきました。

写真で見えるのは模擬天守で、富山市郷土博物館が入居しています。

富山城址公園は今まで広場以外には何もないと思っていたら…

 

 

 

 

 

DSC_0487

木製の門でできた囲いが。

 

 

 

 

 

 

DSC_0488

散策路が・・・。

そこは大きな庭園でした。

調べてみると…平成10年から始まった富山城址公園整備事業の一環で今年開園した庭園とのこと。

富山市には大きな庭園はないと思っていた部分がありましたが、ずいぶん立派な庭園が誕生したとは知らなかったです。

 

 

 

 

 

 

DSC_0489

丸石でできた散策路を進みます。

 

 

 

 

 

 

DSC_0490

大きな芝生の空間に出ました。

 

 

 

 

 

 

DSC_0491

苔が生え、落ち着いた空間です。

 

 

 

 

 

 

DSC_0496

園内には小川も流れます。

 

 

 

 

 

 

DSC_0499

東屋からも庭園が望めます。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0498

東屋から東方面を望む

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0500

非常に落ち着いています。土地の起伏は無く、フラットな庭園です。

 

 

 

 

 

 

DSC_0502

池の様子です。

奥に見えるのは佐藤記念美術館です。

 

 

 

 

 

 

DSC_0504

南東側から望みました。

 

 

 

 

 

 

DSC_0511

園内には滝もあります。

 

 

 

 

 

随分と立派な池泉回遊式庭園でした。

2015年3月に開園した金沢の玉泉院丸庭園同様、真新しい庭園だなという風に感じたものの、これから歴史を刻んでいくうえで風格などが出てくるでしょう。

  1. 2015/07/01(水) 12:21:53|
  2. 富山市 (Photo)
  3. | コメント:0

富山城址公園のアジサイ 2015.6

DSC_0474

先日、NikonD5300を持って、富山城址公園へ6月らしい写真をテーマに撮りに行きました。

本当は、金沢の街をぶらつきたいのですが、なかなかスケジュールが合わなくて・・・

もうしばらくお待ちを・・・(汗)

 

 

 

 

 

 

DSC_0475

松川べりで綺麗なガクアジサイに出会いました。

 

 

 

 

 

 

DSC_0514

美しい青色のアジサイも咲いていましたよ

 

 

 

 

 

 

DSC_0515

望遠レンズで圧縮効果を生かして。

 

 

 

 

 

 

DSC_0516

見頃ですね~

 

 

 

 

 

 

DSC_0520

富山城を背景に・・・(分かるかな?)

 

 

 

 

 

+++++++++++++++++++PLUS+++++++++++++++++++++

DSC_0523

さかさまの世界

あまりにも水面が静かだったので^^

 

 

 

 

 

 

DSC_0528

日が長くなったのも6月らしいでしょうか。18時でもまだ暗くなる気配がありません。

 

 

 

 

 

 

DSC_0530

最後に、はじける噴水を見ながら・・・・

  1. 2015/06/17(水) 20:44:19|
  2. 富山市 (Photo)
  3. | コメント:2

富岩運河 中島閘門 2015.6

DSC_0243

先日、富岩運河の中島閘門へ行ってきました。

 

 

 

 

 

 

DSC_0247

中島閘門は、パナマ運河方式の閘門(複扉室閘門)で、水位差2.5mを調整するために設けられています。

竣工年:昭和9年(1934年)8月

国の重要文化財に指定されています。

 

 

 

 

 

DSC_0246

中島閘門は富岩運河環水公園から北へ数キロ行った場所にあります。

富岩運河(ふがんうんが)は、山と瀬を結ぶ運河として開削され、富山の工業発展に大きく寄与しました。80年ほど経った現在でも運河と閘門は現存しています。

 

 

 

 

 

 

DSC_0248

閘室はこんな感じになっております。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0250

中島閘門操作室です。

平成22年に復元されました!モダンな作りをしています。

 

 

 

 

 

DSC_0251

北方向(岩瀬方面)を望みます。

 

 

 

 

 

DSC_0252

中島橋もコンクリート製の古い橋です。

 

 

 

 

 

DSC_0253

下流部から見た写真です。

手前が放水路、奥が閘門となっています。

 

 

 

 

 

DSC_0254

放水門です。

 

 

 

 

 

DSC_0255

水が流れていました。

 

 

 

 

 

 

DSC_0256

水しぶきを上げて

 

 

 

 

 

DSC_0257

最後に、中島橋から中島閘門全体を撮りました。

富山では富岩運河環水公園は有名ですが、富岩運河に着目したことはありませんでした。

行ってみると、昭和初期に突如現れた運河と閘門を見て、とてもハイカラだと驚く当時の人の顔が浮かびました。

  1. 2015/06/07(日) 19:44:10|
  2. 富山市 (Photo)
  3. | コメント:2

富山第一銀行本店 2015.5

DSC09270

富山第一銀行 本店

富山第一銀行は、富山市に本店を置く第二地銀です。

富山第一銀行本店は、2015年6月8日から、総曲輪2丁目の現本店から西町の再開発ビル「TOYAMAキラリ」に移転することが決定しているため、現在の本店が本店ではなくなる前に撮影しました。

 

 

 

 

 

DSC09272

富山第一銀行本店の建物は、一見、戦前から残っている美しい銀行建築に見えますが、実は1951年(昭和26年)建築の戦後の建物です。

 

 

 

 

DSC09266

南側はこんな感じです

 

 

 

 

 

DSC09267

裏側は装飾等はありませんが、真っ白な美しい建物です。

 

 

 

 

 

DSC09268

西側の様子。石柱が上へ伸びる姿は、戦前の銀行建築を引き継いだような重厚的な銀行建築です。

ちなみに、この建物を建てる際にモデルになったのが、東京丸の内にあった「第一銀行本店」だそうです。第一銀行本店の建物は現存しないものの、その意匠を引き継いだ建物は今も富山に存在しています。

 

 

 

 

 

DSC09269

ちなみに、設計施工は富山のゼネコン 佐藤工業です。

 

 

 

 

 

DSC09273

こちらは北側の様子です。

 

 

 

 

 

DSC09274

正面入り口です。北陸にもこのような銀行本店があるとは知らなかったです。

扉には装飾もあります。

 

 

 

 

 

DSC09275

御影石がふんだんに使われた正面は大変贅沢な作りとなっています。

 

 

 

 

 

DSC09276

アーチも美しいものです。

 

 

 

 

 

DSC09278

照明もオシャレです。

 

 

 

 

DSC09277

戦後の銀行建築でここまで戦前に建てられた銀行の意匠を引き継いだ建築は初めて見ました。

とても貴重な建物なので、本店移転後も何か活用されればと思います。

  1. 2015/05/22(金) 18:57:40|
  2. 富山市 (Photo)
  3. | コメント:0

松川べりの夜桜と皆既月食を見ました! 2015.4.4

DSC07973

松川べりの夜桜を見てきました!

松川べりの桜は見たことがありましたが、夜桜は初めてでした。

 

 

 

 

DSC07978

こちらは神通川寄りの松川べりです。人気も少なく照明も抑えられています。

 

 

 

 

DSC07986

そして、富山県庁付近へ行くとこんな感じです。

川面に反射する桜が美しいこと…

 

 

 

 

DSC07992

訪れた日はほぼ満開でした。少し寒かったです。

 

 

 

 

DSC07998

夜でも桜は輝いていました。

 

 

 

 

DSC08010

HDRで加工。松川べりの静けさ・・・実は動けないほど人が沢山いました(汗)

 

 

 

 

DSC08012

桜を取り囲むようなぐるぐるショット

 

 

 

 

DSC08038

ちょうどこの日は、ただの花見ではないんです。

なんと、皆既月食が見れる日でした!

 

 

 

 

 

DSC08041 

次に皆既月食が見られるのは3年後、皆既月食と桜が同時に見られるのは17年後ということもあり、かなり貴重なものとなりました。

 

 

 

 

DSC08071

富山市庁舎と桜

 

 

 

 

DSC08076

松川では遊覧船も運航しています。

 

 

 

 

DSC08096

皆既月食と桜。

満月だった月がここまで欠けました。

この後、月が一時的に地球の陰に隠れ、無くなりました!

 

 

 

 

DSC08110

そんな天体ショーを見ながら、夜桜を見るのもなかなか良かったです。

  1. 2015/04/22(水) 20:53:55|
  2. 富山市 (Photo)
  3. | コメント:0

「サザエさん」2015年春のオープニングの"聖地"呉羽山へ行ってみました

サザエさんは、日曜夜18:30分から放送していて、国民的アニメとして定着しています。

なんてことは説明もいらないですよね(笑)

 

サザエさんの2015年春・夏のオープニングは富山県の各地をサザエさんが観光するストーリーとなっています。(実は、平成19年、20年にわたってサザエさんの秋・冬のオープニングに富山県をサザエさんが訪れていたらしいです。(http://www.city.toyama.toyama.jp/kikakukanribu/kohoka/toyamanokankochi.html))

 

そのオープニングの冒頭でサザエが言う「サザエでございまーす!」の時に出てくるのが、呉羽山から見た桜と富山市街地と新幹線です。

 

その画像がこちら↓(富山テレビ BBT)

http://www.bbt.co.jp/bangumi/sazaesan/index.html

 

そこで早速、聖地巡礼をすべく呉羽山に直行!

 

 

DSC08154

呉羽山に到着!

立山連峰に桜、市街地とロケーション的にはこんな感じかな。

しかし、インテックのタワートリプルワン(111mのビル)と剣岳の位置が微妙にずれてますね。

 

 

 

 

DSC08153

神通川橋梁の角度的にはこれでばっちりなんですが、やっぱり橋梁と市街地の縮尺がオープニングでは改変されているため、ピッタリのアングルを探すのが難しいです。

しかも、呉羽山展望台ではオープニングにみられた桜の木が両側に2本ある光景は撮影不可能です。

 

 

 

 

 

DSC08156

そこで、呉羽山展望台近くの斜面から撮影。

ここからだと、木の枝が邪魔なものの、両サイドに桜が重なる光景が見れました!

・・・というわけで?

【個人的な結論】 サザエさんOPに登場する呉羽山からの景色は呉羽山展望台付近の斜面から見たものである

ということが分かりました。

なんせ、縮尺がバラバラなのでここだ!と思う場所がなかなかなかったです(汗)

 

 

 

 

 

DSC08186

・・・まあ、そのようなアングルにとらわれず、呉羽山展望台からの眺めはどこを切り取っても美しいものです。

 

 

 

 

 

DSC08223

最後に、呉羽山展望台 桜の広場から見た様子です。

北陸新幹線と桜が撮れる名所としても今後知られていくかもしれませんね。

  1. 2015/04/19(日) 11:15:36|
  2. 富山市 (Photo)
  3. | コメント:0

神通川周辺の桜 2015.4.9

DSC08273

神通川周辺の桜を撮影してきました。

 

 

 

 

DSC08276

神通大橋と桜並木です。

自転車が春のスタートダッシュを感じさせます。

 

 

 

 

DSC08277

富山大橋近くの緑地へ・・・

ここは昨年秋にもしかして桜並木?と思い、目を付けていた場所です。

予想通り、とってもきれいな花を咲かせ、市民を中心に花見をしていました。

 

 

 

 

DSC08281

ちょっと風が強く、マクロの撮影は難しかったです。

 

 

 

 

DSC08287

満開の桜に青空と、気持ちの良い一日でした。

 

 

 

 

DSC08291

桜のトンネルがきれいでした!

 

 

 

 

DSC08296

モコモコの桜の花たち

 

 

 

 

DSC08299

太陽に向かって咲いています。青空と映えますね~

 

 

 

 

DSC08301

最後に、富山大橋を渡る、市電と満開の桜!!

あまり見ることのない新鮮な写真かなと思います。

 

富山もこのほか、環水公園、松川べり、呉羽山など桜の名所が沢山あります。

今年は環水公園の桜は見れずじまいだったので、また来年ですね^^

  1. 2015/04/17(金) 20:45:30|
  2. 富山市 (Photo)
  3. | コメント:2
次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。